▲会社情報のトップへ戻る
 
                       
 
  おいしさと安全性は表裏一体でなければならない。そんな企業姿勢を持つわたし
たちは、お客様に楽しさをお届けするために、開発、製造ラインに安全への厳し
さを求めてきました。HACCPを導入しそのガイドラインに基づいて製造を実
施、さらに独自の高い安全基準も確立。現在、国際規格ISO取得、HACCP
を基礎とした製造管理の承認を目指し高度な品質管理に取組んでいます。
 
    食の安全性が叫ばれている昨今。私たちの商品は新鮮な原料が命。
その為に原材料に合わせて保管方法を工夫しています。基本的には冷蔵庫または、低温倉庫で保管していますが、デリケートな食材である卵については卵専用冷蔵
庫を設け、他の原材料への汚染を防止しています。
 

最近の生産ラインを持ち、システマティックな管理を行っている私たちですが、
企業の核となるのは無機質なメカではなく、ホットな気持ちを持つ人間。地球環
境への負担の低減など、環境への取り組みも、その必要性を一人ひとりが実感し、
共感し、実施しています。